ファッション雑誌業界のタフな仕事ぶりが分かる映画です

映画・音楽・読書

「ファッションが教えてくれること」(原題「The September Issue」)というタイトルのドキュメンタリー映画です。

別のブログで紹介されており、「プラダを着た悪魔 (特別編) [DVD]」の編集長のモデルとなった人物とのことで早速借りてきました。

内容は、VOGUEアメリカの9月号が出来るまでの様子をドキュメントしたものです。

どうやらファッション雑誌は9月が新年号らしく、最も忙しく大切な月のようです。ファッション雑誌などには全く興味がありませんが、長い間何かのトップでいるというのは半端ないはずです。

 

残念ながら編集長の「アナ」よりもその20年来の同僚の「グレイス」がメインっぽかったです。

アナは忙しすぎて録れなかったのかな?

しかし、印象に残っているシーンは、ファッションショーで、メモを取る同僚の横でただ、眺めているだけのアナと最後のクレジットの際の「あなたの強みは?」という質問に「決断力」と即答するところです。

 

頭の中には確固たるイメージとあらゆる情報が入っているんだろうな、と思います。

すべてのページをチェックして、構成を決め、会議に出席し…、頭が相当良い人であることは間違いないけど、もっと決断のするための基準のようなものが想像できる内容にしてほしかったです。

まぁ、なんにせよなかなか面白いので、暇ならチェックしてみてください。

 

ちなみに次に見たいのはこちらの二つ。今回のDVDに宣伝が入ってました。

特に雪山は半端なさそう。amazonのレビューもすごく高くて期待できそうです。問題はレンタル屋にあるか…といったところです。

運命を分けたザイル [DVD]
ジョー・シンプソン
B000A0H4GI

 

ベジャール、そしてバレエはつづく [DVD]
B003E33RT6

コメント

タイトルとURLをコピーしました