若者の悩み相談

映画・音楽・読書・スポーツ

友人に開高健の「風に訊け
」を薦められて読んでからどうも悩み相談が自分の中のブームになっています。

僕は「風に訊け」は全く知らず、この度初めて知ったのだが、かつてホットドッグプレス(HDP)で北方謙三が悩み相談を受けていた「試みの地平線」をふと思い出したので先日大型の書店に買いに行ってみました。残念ながら置いておらず、結局AMAZONで注文しました。

試みの地平線を知らない人も多いでしょうから一応AMAZONの説明を引用しておきます。

迷走ニッポンを救う人生相談はこれしかない迷える子羊どもを叱咤し、青春の永遠の悩みも一刀両断。”ソープに行け!”などの名言を生み出した伝説の名物人生相談「試みの地平線」の中から、名問答を厳選。
「ソープへ行け!」「一芸に秀でれば女はたかってくる」―性、友情、仕事、どんな悩みも一刀両断。女をいかせる“必殺○○揺さぶり”から、死にたいときの
処方箋まで。あの伝説の人生相談が、今よみがえる。16年にわたるHDP誌の連載より名問答を厳選。大人になっても悩める“小僧ども”のために、中年編も
充実だッ。

この本はもともとホットドッグプレスというかつて若者から愛された?雑誌の名物コーナーでした。で、どんな雑誌かというとファッションやエンターテイメント、微エロが寄せ集まったものと言えば良いでしょうか。

非常に面白く僕も結構買ってた覚えがあります。

試みの地平線」は1988年から2002年まで14年間連載という異常な人気を博したわけですがホットドッグプレスは残念ながら2003年廃刊となりましたので今の世代はきっと知らないでしょう。

このAMAZONの内容説明が概ね内容を表わしています。
実際久しぶりに読むまでは僕もそういう内容の記憶しかありませんでしたが、昨夜読んでみて間違いに気がつきました。

どんな質問に対しても北方謙三が思いやりを持って回答しているのがうかがえるではありませんか。一刀両断どころか相当気を使って考えて答えられています。

大学のころには気がつきませんでしたが、「ああ、これが人間の懐の深さか。」と思わせる何かを感じましたよ。

また、当時から草食系男子(本書の中ではその名前ではもちろん書いていませんが)の増加を憂いているあたりにも先見の明が見えます。
そして何より読んでいて全く時代を感じさせない!
若者の悩みは普遍なのだな、と感じました。もし今悩んでいる人がいるならこの本をお薦めしたい。

軽く笑える本を、という気持ちで読んでみてください。意外や意外、何歳になっても読むに耐える内容ですよ。

試みの地平線 伝説復活編 (講談社文庫) 試みの地平線 伝説復活編 (講談社文庫)
北方 謙三

講談社 2006-01-13
売り上げランキング : 14660

Amazonで詳しく見る by G-Tools

コメント

タイトルとURLをコピーしました