オシャレなサドルバッグ買いました!!

w650

昨年来欲しくてやまなかったサドルバッグをついに買ってしまいました。
買ったのは七月末ですが…。
デグナーのPRSB-2です。

↓楽天です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

DEGNER デグナー サドルバッグ・サイドバッグ サドルバッグ
価格:50760円(税込、送料無料) (2018/8/14時点)

 

取り付けようとしたらタイヤに干渉しそうだったためサイドバッグサポート(純正)を購入しました。こいつはもう生産していないため、早い者勝ちってやつですね。

バッグを外したときのことも考えると、単なる機能性だけでなく、デザインも必要になるため、安いのもある中コイツの購入を決めました。友人の「純正に勝るものはない」というのは確かです。名言ですな。

バッグのインプレですが、まずは見た目は写真だとビジネスバッグ?のような薄い感じがしますが、意外と奥行があり、ボストンバッグ的な感じです。その分中にいろいろ入れられます。

また、外寸は上の楽天でも見れますし、もちろんデグナーのホームページからも見られますが内寸はなかなか書いてないので一応書いときます。(革製品ですので個体差はありそうですが)

横320㎜高さ270㎜奥行110~80㎜

早く取り付けしたいのですが、僕のWのグラブバーは純正オプションでバッグサポートが干渉することが発覚したため、おそらくグラブバーを削ります。

一筋縄ではいかないところが僕のWらしいです。この土日にできればやりたいんだけど難しいかな?ちなみにグラブバーを削る以外にもフェンダーを外さないとボルトが入らないことも分かっていますので、なかなかしんどそうです。

サイドキャリア装着!!

昨日は夕方からゆっくり休んで今日の朝からバイクのバッグサポート(純正オプションのサイドキャリア?)をつけようとしていたのですが、予定変更、夕方から作業のスタートとなりました。
で、最初は軽く予習するくらいの気持ちだったのですが、結局最後までいってしまいました。
まず僕のグラブバーはこれまた純正オプションで、何かを取り付けるための(右側に移した小さいバッグ用?)ボルトを入れる穴がバーに付けられています。
簡単に合わせてみた感じそいつのせいでギリギリっぽかったため、フェンダーを少し下ろして、本当に干渉しないかチェックです。
まずはセンタースタンドかけて、フェンダーに付いてるボルトを順番に外します。必要箇所を見て、考えてやってみるのですが、やたらとスムーズに進む。
工具は車載でなんと全ていけてしまう。さすがは純正クオリティ!
さて、予定では干渉するはず…って、あれ?か、干渉しないだと!?

これはラッキー!!グラブバーを削ることまで考えていましたが、ジャストでいけるじゃないですか!!

ということでトントン拍子に物事は進みバッグサポートが無事装着!!

途中の写真は撮り損ねたためありません。もうしわけない。

こんな感じ。これは付けて良かった感がいっぱいです。

バッグ無しでもカッコイイ。純正恐るべし。

さらにフェンダーとかサスペンションとかも初めて外したりしましたが、やればできるもんですね。

で、今日は早速朝イチでバッグをつけてみましたよ。

よくわかんないけどヨーロピアンな感じに仕上がったと勝手に自画自賛です。

全体像です。ちょっと写真がイマイチだけど、よろしおすなあ。ということでバッグにまつわるエトセトラはこれまで。またちょこちょこバッグ絡みはありそうですが。

コメント

タイトルとURLをコピーしました