タイヤ交換によってまさかのブレーキ鳴きが治った!!

w650

そういえばこの夏休み前にマフラーを元に戻しました。以前つけていた社外品はオークションで処分しまして、ノーマルに戻りました。

爆音を求めてマフラーを変えましたが、セッティングが完全に出ない状態で走るのがどうも気になったりという細かいところが気になる自分の性格がよく分かりました。しかし、ノーマルはいいですね。離れてみて初めてわかるってやつですね。さらにその金で溝が全くなくなったタイヤの交換をしました。

何がいいのか分からず、とりあえずTT100に。とはいえ、TT100はなかなかカッコ良くて好きですけど。

タイヤ交換はバイク人生8年目にして初めて。2りんかんで変えてもらいました。

交換するときに「チューブの交換も必要ですか?」と尋ねてみたところ、「チューブはキレイだから大丈夫だ。」といったのに、1週間ちょいあとになってタイヤに違和感が。

なんか乗る前に違和感があるなあと思ったんだけど、乗ってみると明らかに違和感が…。

仕方ないからガソリンスタンドで空気入れると目に見えて膨らむし、これはイカンと2りんかんに電話しました。

すると、「工賃不要でチェックします。」とのことで見てもらったら盛大にチューブから空気漏れてますやん。経年変化が理由で穴があいてたし、チューブ代くらいは払うけど、それならそれで、タイヤ交換時に言ってくれたら2度手間にならなかったのに…と思ったりもします。
でもまあこういうのって分かんないもんな。仕方ない。

そういえば「フロントは大丈夫か?」って聞いたら「大丈夫だ」って言ってたけど調べてなさそうだし本当かな?(これは大丈夫だった。3年後パンクすることになるw)

2度目のチェックにおいて無料でリアのドラム掃除と面取りしてもらえたのでとりあえずはオッケーです。

ブレーキの鳴きが…止んだ!?

とまあ、タイヤについてはいいとして、そんなことよりタイヤ交換後悩まされ続けてきたフロントブレーキの鳴きが消えた!?

フロントのディスクブレーキの鳴きについては、もはや残すところキャリパーの交換か、ディスクの交換しかないところまできておりましたので最高にうれしいです。ハイッてやつです!!ジョースターの血が馴染む‼馴染むぞぉォォォ‼って感じです。

あんなに苦労してきたのにあっさり問題が解決してしまいました。
結局タイヤのバランスがイカれてたのかな?ちょっと意味が分かりませんが、こういうこともあるんだ!!

もし同様の苦しみを味わっている方がいればこれまでの経緯も含めてお役に立てれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました