敢闘賞を取った嘉風(よしかぜ)のインタビューが清々しくて応援したくなった。

映画・音楽・読書・スポーツ

たまたま相撲を見ていたら嘉風(よしかぜ)関が敢闘賞を取ったとかでインタビューを受けていたのがかなり印象的で思わず書いときます。

質問:今場所、何が良かったですか?
嘉風:さあ…、何が良かったんですかね?

こう文字で書いてしまうとキレてんの?って思われそうですが、そういうわけではなく、本当にうまく言えない感じ。
朴訥としていて礼儀正しいように見える。

目を怪我していて開くことができないような状態で今日は戦ったとか。
「名前を憶えていただけるように頑張りたい」とのこと。
覚えましたので頑張ってください。

照ノ富士のインタビューも良い。彼は新入幕で勝ち越したそうです。
「嬉しいです。」で満面の笑みでニコニコしてしまうのが好感持てます。そりゃ嬉しいわな。

モンゴル出身だそうです。モンゴル出身力士は笑顔が良いですね。朝青龍も笑顔が良かったなあ。
琴欧州が引退したり、知らない兄弟力士が登場していたり、いつもと変わらないのは横綱白鳳くらいでしたが、たまには日本の国技も見ましょう。


このDVD解説が寺尾なんですよ!!懐かしいなあ。鉄人。

コメント

タイトルとURLをコピーしました