ブレーキの鳴きかた~光明が見えてきました~

w650
untitled

僕の愛馬であるW650は見た目も走りも素晴らしく文句のつけようがないんですが、ブレーキの鳴きが酷くて一年あまり我慢してきました。

そんな唯一と言って良い不満でしたがついに解消の時を迎えました。

症状としましては前輪のディスクブレーキが「ファンファン」と鳴るものです。「キーキー」と鳴らないのがポイントでして、例えるとトラックやバスの鳴りに似ています。ネットで探しても甲高い音っていうのはよく見るのですが僕の場合はもう少し野太い音でして、ほとんど見つけられませんでした。

音の大きさは何人かに乗ってもらったんですが、ほぼ全員に「ブレーキ鳴きがうるさい!」と言われるほどの鳴き、停まるたびに周りの歩行者や車の人に見られる恥ずかしさ、おかげさまでこの一年で僕はエンジンブレーキと後輪ブレーキを多用するようWに調教されてしまいました。

ところで、唯一「うるさい」と言わなかったのは買った赤い店の店長(笑)
許せる範囲らしいです。別に怒らないから正直に「かなり鳴ってますね。」くらい言えば良いのに。あの音が許せる範囲なら、マフラー外れても気づかないんじゃないか?アホらしくなって二度と行く気になりません。

さて話を戻して、この一年あまり僕が何もしてこなかったわけではありません。

①ブレーキパッドの面取り。
②キャリパーの掃除。
③ブレーキ鳴き防止グリスを塗る。
④ブレーキパッドを新品に。もちろん面取り、鳴き防止グリスも塗る。
⑤ネットで見て、取り付け時の位置をちょっと上に上げながらつけるなどあらゆる事にチャレンジ。

もうありとあらゆる事をして、鳴き防止グリスなどはどこが鳴いてるかわからないので外して塗って取り付け、走るを何度やった事か…。もうブレーキ職人レベルになりましたよ。

全てが徒労となり、いよいよディスクとキャリパーを買い替えか、と涙目になっていたところで友人A氏から耳よりなサイト情報をいただきました。

これが昨年末くらいかな?趣味の雑記帳←こちらの記事です。お世話になりました(涙)

だけど、あんなにやってダメだったっていうのが僕のガラスの心を砕いてしまっていたわけで…。
結局、試さず放置する事に。そしてそのまま冬に。

しかし、時間も経ち、僕のブロークンハートも癒されたこのGW、春のうららに「オイル交換ついでに試すだけ試してみましょう。」と相成りました。

まずブレーキパッドと同じ形に紙を切ります。確か見てたサイトでは梱包用の白い紙だったと思います。

で、鳴き防止グリスを塗りたくります。

パッドの裏に貼付けて終了。貼付けると言ってもグリスを塗ってベタベタにしてつけるだけです。

僕はハサミが無かったんで切れないカッターで適当にやりましたが、要は金属と金属の振動なんで、間に紙を挟むことで直接金属同士が触れないようにするという事だと理解しましたので汚いけどオッケー。

さて、試乗です。

今までも、いじった後ちょっとの間だけ鳴かないはよくあったので気は抜けません。

しかし、しかぁーし、ブレーキをかけどもかけども鳴かない!!
嬉しくて泣きそうになりました。
ブレーキ鳴きで僕のようにお悩みの方がおられましたら是非試してみて下さい。試す価値はあります。

ただし、ブレーキは命に直結しますんで、自己責任でお願いします。

キタコ:K-CON ブレーキパッドグリス 0900-969-00190
キタコ:K-CON ブレーキパッドグリス 0900-969-00190 キタコ
売り上げランキング : 3892Amazonで詳しく見る

by G-Tools

【追記】
5/8
再びブレーキが鳴きはじめました(涙)
今日ブレーキを開けてみましたらピストン側ではない方のキャリパーとパッドが当たる部分の紙が短くて少し金属同士で当たってたようです。
これはもう一度しっかり紙を切って作る必要がありそうです。
この機会にモリブデンの鳴き止めグリスを買おうかなあ?

5/9紙をしっかり測って切りましてもう一度直してみました。
ちょっと鳴ります。一度新聞紙でチャレンジしてみたところ、今の紙よりもさらに鳴りました。多少厚めの紙が良いのかも。

明日は晴れてたらコーヒーのフィルターでチャレンジしてみます。紙選びも奥が深い。エジソンがフィラメントを求めて様々な金属やらを試したって話を思い出しました。

ブレーキ鳴きのその後

ブレーキ鳴きの続きです。以前書いた時は本当に嬉しかった。しかし、追記もいくつかしましたが、結局また鳴いておりますよ。

毎日鳴いて鳴いて…いいかげん俺が泣くぞ!こら!

とはいえ、確かに鳴きは減りました。鳴かないとこでは全く鳴かない。タイミングをはかって「どうだ!!」ってブレーキかけて「ラッキー!」ってなるか「このクソ野郎が!!」ってなるか。

ブレーキをかけるたびに運試しです。ちなみに鳴こうが鳴かなかろうが効きは良いので事故るとかはありません。

さて、追記でも書きましたが、要は紙とグリスの問題かと思われますので、早々に色んな紙でやってみようと思うわけですが、忙しくてなかなか動けない現状。来週早々にはチャレンジします。

マフラーもノーマルに戻したんでペイトンのマフラーをオークションに出して、その金でタイヤ交換を画策中。こっちのほうこそ早くしないと!!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました